アセット 1_374x-8.png
02a382d5e9fefcc6d0820a0358ce8b30-jpg (1)
私たち人間は自然をコントロールできるようになってきました。
アスファルトの道。河川の護岸。各家庭のエアコン。
 
いつしか、自然に勝てると錯覚を起こしてしまっています。
人間も自然なのに。
“ここ( 棺桶)に来てしまったら、何もできないや”
死という内なる自然には敵わない、という“負け感”を味わってください。
そして、今の生の尊さを見つめ直してください。
アセット 2.png
 
 

棺桶写真館とは

棺桶写真館は生の間と死の間で構成されます。生の間で遺書を書いてから死の間のお棺に向かいます。死を想い文字を綴り、死に支度をしてください。

7cea0a4ded03ea89c4fc9cec157ca5a1-jpg.jpeg

死の間では棺桶に入り、自身の死を体感することができます。死をグッと身体の側に寄せることで、生の尊さが浮き彫りになる、唯一無二の体験が待っています。写真館の名の通り、棺桶の中のご自身を撮影できます。自分の死を客観視してみてください。

ed416c9a5d956ddae11a092891b95b55-jpg_edited.jpg
 

2

​開催日時

棺桶写真館は不定期開催です
次回開催情報はこちら
​よりご案内します。

place

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1 100banch 2階
JR渋谷駅新南口から徒歩約2分

 

料金

入棺料  1000円/人
​遺書料 100円

※ # 棺桶写真館でツイートor instagramの投稿をした方には遺書用の遺書を無料でプレゼント

※ 料金は全て税込です

 

ご予約

棺桶写真館は不定期開催です。次回の開催が決まりましたら、こちらの公式LINEよりお知らせします。

 

前回の様子

一人、自分の死に思いを馳せる人。
パートナーの死をリアルに想像し、泣きながら棺を閉める人。
遺書を書きながら、今までの生き方を顧みる人。
おもいおもいの時間をお過ごしいただきました。

 
2f6c097143fb7c914b51a9ef4596435c-png.png

参加者の声

 

お問い合わせ

 

送信ありがとうございます。

ご記載いただいたメールアドレスへ返信させていただきます。

参加規約

棺桶写真館への参加規約はこちらからご確認ください。